未来の子どもたちに伝えたいコンピュータ6

(20190412追加)読み飛ばして良いです。 『「バッファオーバラン」的な盲点としてはやはり「デバイス・ドライバの未分離」問題がある。デバイスドライバは基本的にハードのメーカーが作成する。 これはOSメーカーと違う第三者プログラムとなる。これがカーネルと同じ最高特権で動いている可能性があるため。様々あるデバイスメーカーのすべてがまっとうであるという保証はないという性善説では語れないとい…

続きを読む

創価とオウムとパナウエーブと湯川遥菜などの関係。

(20190110追加)ネット妨害を受けたので追加します。 『現実の日本を見てください。これで上手く言っているならまだしも 現実は、全ての国民にとっては最悪の方向性を示しています。 非正規雇用増加などの不安定路線。貧困が主な原因による少子化促進。貧乏なので結婚すらできません。 重圧と負担ばかりの政策推進。ブログで証明していますが税金の搾取構造ばかりで国の借金は膨らみ放題。○○利権とし…

続きを読む

未来の子どもたちに伝えたいコンピュータ5

(20190206追加)追加ばかりですみません。飛ばして後で読んでください。 『「コレクティブ・コード・ベース」と「ビック・オープン」のすすめ。 一億総プログラマー時代へ。ソフトウエアもDIYの時代。 まだ物々交換の時代。人々は自分のできる些細な労力で貢献した。その些細な労力が集結して回り回って大きなものが戻って来た。小さなボランティア精神の循環がより大きなものに育つ。現在のソフト…

続きを読む