既存メディアの構造改革


(20190828追加)ここは長いので飛ばしても良いです。

(その1)
「なんで病院や警察に相談しないの?誰も答えられない。」
掲示板にこのようなネット対策部隊の書き込みがありますが、私は何度も答えています。にもかかわらず、私の話しは一切聞かずに、毎度このようなスレを立てます。
彼らの方がよっぽど統合失調の疑いがあります。
まず、創価公明についての犯罪などは、ほぼ一切の報道がされません。これだけでもこの意味が理解できると思います。なぜ報道しないのか。
創価公明が政権与党に入り込み、また莫大な資金のもとメディアを牛耳る構造を作り上げているからです。
そして、彼らの独裁国家政策の一つである、「集団的ストーカー現象」や「組織的ストーカー現象」などは、「防犯ネットパトロール」「地域連携」などを悪用した、証明が難しい方法論を編み出して作っています。組織を相手に個人が証明するのは非常に難しい案件だからです。
創価と盗聴、付き纏いで調べると、過去に数々の罪状があるようで、裁判で判決がでたものもあるようです。そのために、発覚が難しい方法論を考えたものと思います。実際に「防犯ネット地域連携」などは創価公明が立案し策定したもののようです。

(その2)
そして、私は以前に被害届も出していますし、ブログを見るを分かりますが、彼らは都合の悪い人間を「精神病」レッテルで嵌めてきます。
その為に以前に、無理からに精神科に通院させられました。そのときの意味不明な流れも公開しています。精神科では検査もなければ、殆ど話しもすることがありませんでした。薬を提供されるだけです。
私が言ったらそうなんです。と何の明確な説明もないマユツバの病気です。これではご都合主義的に恣意的に根拠のない病気が作られてしまいます。
そして、勿論、元々精神病ではないので、一切効果はありませんでした。というよりは、逆にその薬を飲むことで、帰ってうつ状態に陥りました。
論理学の集合論にもあるように、ある要素がその集合に含まれるかどうかの判断ができないものは集合とは言わない。例えば、「やせた人」の集合というものは、やせた人という基準が明確ではないので集合にはならない。
統合失調は、その前身である「精神分裂」よりも更に、明確な定義や基準が曖昧にされています。自分たちの都合の悪い人間をあらゆる適当な理由で「統合失調」の集合に落とし込めたいがために改名されています。
この改名のことを、学会のネット対策部隊の人間は、「精神分裂だと偏見があるから改名した」とウゾぶきますが、実際に現在の掲示板をよく見てください。「お前は糖質だろう」と安易な偏見がまかり通っているではありませんか。
彼らのご都合主義の詭弁の数々はこういったパターンを示します。それだと、永遠に改名しつづけなければなりませんが、現在、改名が検討されていますでしょうか。大嘘なのです。目的は、「あの人は精神分裂」というと「ちょっと?」となるシチュエーションでも、「あの人は統合失調なんです」と言われると何故か納得してしまう。
安易に社会に受け入れられやすい名前に命名変更することもよくあるパターンのようです。また、この際に、当時の精神分裂より更に「曖昧な症例」が付加されています。これが目的だと思われます。

(その3)
この統合失調の定義に「妄想症状」とありますが、これが明らかに不明瞭な表現で、この妄想を正確に定義することができません。この不明瞭な定義だと、ご都合主義で恣意的なレッテルが貼れてしまいます。
逆に言うと、ネット対策部隊の人間には、「オリ○パスの産業医集スト事件」や「社会労務士の首切りブログ」などの裁判に裁かれた事件などが、「見えない」「分からない」「ないない」と言っている事自体が、存在するにも関わらず、その存在が存在しないように思えてしまうといった妄想症状に当たります。なぜ彼らは統合失調ではないのですか。明確に説明してください。といっても精神科の先生は説明ができません。ずべてが作為的なものだからです。
また、強制措置入院も問題があり、精神科において、この2つは明確な根拠のない分野だと言えます。この2つの方法論は、独裁国家が国民を奴隷化させるために用いられる常套手段であることは周知のことのようです。
日本の強制措置入院については、海外からも人権問題として取り沙汰されているようです。近いところで、ニュージーランドから来日された外国の方が強制措置入院で亡くなられて問題となった事件があります。
結論として、他の多くの精神病は問題はありませんが、この「統合失調」と「強制措置入院」に関しては、多くの問題を孕んでいます。ということです。何事の論理的に、具体的に考えてください。表面的な綺麗事を装っている犯罪的な宗教団体は、詭弁や嘘偽りで人を騙すことだけには長けています。日本は世界でも取り分け騙されやすい人種の国と言われています。海外では「オレオレ詐欺」などは決して流行らないことが如実に物語っています。

何にしても中身で判断してください。victim084平こうじ






(20190808追加) 文章の最下部にも追加されたものがあります。

偽装社会に打ち勝つには、とにかく恐怖政治に対抗する手段を持ってください。
一番大きな買い物である住居(耐火防犯問題)に関する問題もそうです。
それ以外に、「電磁波の見える化」「コンピュータ・セキュリティ」「ネットの透明性と健全性」「化学センサ」が要となります。最後のは特に時間が掛かるでしょう。
情報統制を受けない方法論や原子分子の特定と配分量を見える化することも大事なことです。コンピュータ・セキュリティでは「3大オープン」が必要です。「オープン・アキテクチャ」「オープン・デザイン」「オープン・ソース(学術的)」。何事も見えないところブラックホックスが付け入られやすく腐敗しやすいことは理解できると思います。そのために国民が犠牲になっています。
とにかく、正義を貫くために「勇者(ブレイブ)」を増やしてください。これからは「一人の英雄(ヒーロー)より大多数の勇者」の時代だと思います。
#セキュリティ #ウイルス #OS #マッチポンプ #偽装社会 #恐怖政治 #情報統制




昔は良かったが現在のTVなどはつまらないと思いませんか。
メディア自体に国民のために社会義務を果たすというスタンスがなくなり、金儲け主義に走っているからではないかと考えます。
結論として、自分たちを賄うスポンサーは自分で探しCMも極力自分たちで作るといった本来ある構造に改革するべきだと言うことです。
下記に現在のメディアの腐敗ぶりについて少し書きます。


現在のメディアが変更歪曲捏造ばかりでなく、国民に必要な情報は伝えず、国民に対して不利な行動ばかりしようとしていることが目に付きます。


例えば、「日本の火災の第一原因は放火です」なぜかこのような事実も国民に伝えようとしません。恰も恐怖政治を庇っているかのようです。


そして、消費税を上げる前に豪語していた次の文。「未来の子どもたちのために消費税を上げなければいけない。すべて借金のために使います」ですが、現在借金は一向に減っておらず増え続けています。彼らは「未来の子どもたち」と言わなくなりました。借金の秒読みも出しません。


彼らは次の、「個人情報保護法案」、「人権擁護法案」、「青少年有害社会環境対策基本法案」の3法案を消滅しようとしています。「公共福祉に関わる義務」を無くそうと必死になっています。彼らはこれら責任のある立場を受け入れたから電波帯という特権を得たのではないのですか。これらの義務がないのなら、他に真っ当に行いたいという者たちに特権を移譲すれば良いのではないですか。かれらはネットメディアと一緒にしろと発言しています。同じにしたいのであればなぜ特権だけは話さないのでようか。平等にするべきです。というか、みんな衛星放送にでもいって地上波を明け渡して平等に競争させるべきです。
その他に、「日本の不審死の異常な数」「海外先進国と違って日本では殆ど検死されない」「海外先進国と違って日本の無期懲役は無期ではない」など国民のためになる話を殆ど伝えません。くだらない番組は何時間も垂れ流すくせに、大事なことは尺がないと言い放ちます。なぜでしょうか。


メディアが垂れ流すCMを多く使用する商品ほど高い。これはCM料が入っているからです。彼らは一切損はありません。全部国民がかぶります。CMを殆どしない商品の方が安くて良いものが多いことがあります。そして、彼らは早く買え買えと急かします。扇動的な商戦です。とにかく急がせます。そして、早く買ってゴミにしかならなかったと気付いたことはないでしょうか。私はあります。何も急ぐことはなく、ゆっくりと考えて購入した方が人柱にならなくてすみます。
また大津いじめ自殺などではお涙頂戴的な放送をやって、その裏ではいじめを助長するようなバカ番組ばかり放送しています。そっちの方が多いほどです。意味不明です。


こういった体質を変えていく必要があります。日本のメディアは海外とくらべて呼応像がおかしいといった意見もあるのでよく調べてみてください。

最近の冷蔵庫などの冷媒は「R600」というものです。これはプロパンガスと同等のガスです。とても可燃性の高いものです。これをコンプレッサーで高圧縮させて高温にしています。

なぜこのような危険なことになったのかよく分かりませんが。地球温暖化も本当なら大切ですが、それよりも家庭を危険に晒すといった本末転倒なことを平気で行っています。「既存メディア」はこの危険を周知徹底して知らしめて、すくなくとも、危険認識と対策を取らせることを徹底させるべきと思いますが、何もしていません。

私なら、冷蔵庫を置く場所は、その上下、横、真後ろには耐熱防炎加工をするように危機管理を訴えるでしょう。石膏ボードやタイル、アルミ板、ステンレス板にするだけでまず問題はないでしょう。また周囲に可燃物を置かないようなデザインにするのも良いでしょう。これらは建築の段階から行うのが得策です。

一軒家などは人生でも一番に高価な買い物と言えます。こういった基本的な安心安全に関わることを知っているだけで、将来の心理的負担がかなり軽減されるものです。国民にとってはかなり優先度の高い重要な部類に入るでしょう。なぜこのような優先順位の高い重要な内容を彼らは大事にしないのでしょうか。


先の「日本の火災原因の一位は放火です」もこの流れの一つです。この情報が広く知れ渡っていれば、人生で一番高い買い物のときに際して、考慮するものとして上位にくるほど頭に浮かんでくる存在になるのではないでしょうか。

私なら例えば下記のようなことを考えます。

「なるべく鉄筋コンクリートが良い」、

「木造でも外壁は耐火使用にする」、

「木材は不燃材にする」、

「地震を考慮して屋根は割れにくく軽いスレートにする」、

「窓ガラスは空き巣などでも破れない強化ガラスかポリカーボネートを考える」、

「裏側の窓は幅が10cmほどの縦長の人が通れない窓を複数ならべる」、

「大きな窓でも鉄格子を付ける。ただし、内側からロックを外して開けることができる脱出可能な構造にする」、

「ベランダ用の大きい窓ならマジックハンドのような構造の開閉できる防犯柵を窓外に考える。普段は開放できる」、

「内装の断熱材や壁紙を不燃材にする」、

「カーテンをすべて不燃材にする」、

「ベランダの屋根などもポリカーボネートを考える。床も難燃プラスチックにする」、

「洗車用の高圧放水機をもっと水量の大きいものとホースの連結追加延長部分をメーカーに作るように依頼して浴槽に常に水を貯めておく。後で洗濯機用のポンプで再利用する」、

「電気温水器も屋外に置かずに内部に置くように設計する。または外でも柵で全面を囲いドアは家内から解錠できるようにする」、「アースは2ラインシステムとして常に導通チェックする」、

「配線は金属パイプや角柱などを通すようにし、できれば5年間隔でチェックできるようにメンテナンス可能なものにする」、

「電気コンロにするか、ガスコンロでも必ず温度センサ内蔵のタイプにする」、

「ガスセンサを2タイプ以上配置する。全ての部屋に煙感知センサを設置する」

など。

このように、知識さえあれば、人生で一番大きい買い物ではこのようなことも考慮できるということです。

CO2や地球温暖化の問題を語る裏で、毎日巨大なトイレットペーパーがゴミになり、CO2や温暖化の問題になっている。
このように、新聞なども2割ほどが正しい情報なので、その他の8割ほどの嘘偽りや国民にとってどうでも良い情報が見逃されることになります。よく考えるべきです。
新聞などは読むところは殆どないと思いませんか。テレビ欄ですらネットに情報があります。読むところが少ないのに一月4000円などは暴利だと思いませんか。これは印刷代紙代輸送配達代が莫大にかかっているからです。これを電子書籍にすると1500円になるのではないかと考えます。これだとまだ理解できると思います。議論の余地があるのではないでしょうか。



ちょっと関係のないテンポラリ的な追加。


ファイル・フォーマット。PCでの全ての対象はファイル・フォーマットを中心にして扱います。全てのプログラムやデータはファイルという形でPCの二次記憶に存在しています。このファイルもRFCのような規格仕様が決まっています。プログラムはこの規格仕様通りに読み込んで解釈し規格仕様通りに処理して表示します。ウイルスとはこの規格仕様以外のデータが入り込んでいることを言います。つまり、この規格仕様以外の部分を検証して排除すれば良いことになります。しかし、またここでも不可思議な現象が起こっています。このファイル・フォーマットに関する情報が殆ど整備されていません。危機管理上は一般的に利用されるファイル・フォーマットの辞書データベースのようなもので一般に公開していないといけない部分です。これは安全なアプリケーションを作成しようといった後進のプログラマに対しても有効なことです。なぜこのような基本的なことすらおざなりになっているのかを考える必要があります。RFCはネット通信に関する全ての仕様規格を公開しています。オープン・デザインです。ホームページを記述するHTMLやCSSやJavaScriptもプログラム全てが見えるようになっています。残念ながら見えない規格も増えているので、私は全てこの3つで記述されたページがまだ安全だと思いますが。
このファイル・フォーマットはどのPCでも普遍的なものは同じで仕様できます。そのOS上のアプリケーションがきちんと対応していれば、どのPCに持っていっても同じように仕様できます。どのPC、どのOS上で作成した文章も絵も音楽も、どのPCやOSに移動しても同じ用に仕様でき、また同じように編集ができる。そして、また戻ってきても同じように操作できることが大事なことです。偏ったPC上OS上のアプリケーションを他のPCやOS上でも似たようなアプリケーションを移植するためにも、ファイル・フォーマットのオープンデザインはとても必要なことです。#ファイル・フォーマット #ウイルス #セキュリティ #偽装社会


要は「デバイス・ドライバ」と「ファイル・フォーマット」です。この2つさえ共通化しておれば、どのようなCPUを仕様したPCだろうと、どのようなOSだろうと動きます。これらを踏襲すれば亜種のOSを作るのは容易だと思います。もっとフリーのOSの選択肢が必要で適切な競争をさせないとOSを買うたびに不具合だらけとなります。現在では明らかにOSの根幹に堅牢性がないことが露呈しています。実行ファイルは仕様するCPUに依存するので難しい存在でしたが、現在では「中間言語方式」なのでどのCPUのPCでもどのOS上でもJAVAのVMのように共通化できる問題となりました。ちまたでは、OSを一から作ろう的な書籍もありますし、もっと多くの人間が興味をもってDIYの流れにするべきです。OSのカーネルなどのセキュリティの根幹に関わる部分をなぜ無料にしなければならないのかは、セキュリティの対策が行われるたびに基本部分はフリーでダウンロードしてもらう必要があるからです。これは貧困格差に関わる重要な部分です。この国は貧困層にとても不利な構造になっています。このような生活の根幹に関わる部分もです。国民はよく理解して考えるべきです。#セキュリティ #ウイルス #マッチポンプ #偽装社会




「電磁波の見える化と電磁波規制法の整備が大事です。#電磁波 #見える化
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20180109.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/01/09/010706

IOTのセキュリティについての報道がありました。大嘘です。180105追加。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171129.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/01/05/033947
#創価 #公明 #ウイルス #セキュリティ #偽装社会 #独裁固化 #監視社会 #電磁波 #見える化
ウイルスのマッチポンプについて語ります。
http://victim084.seesaa.net/artic…/victim084_2017062501.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/09/132653
#創価 #公明 #ウイルス #セキュリティ #偽装社会 #独裁固化 #監視社会 #電磁波 #見える化
「未来の子どもたちが知るべきコンピュータ」のPDFをアップしました。 画像の方はこれから入れていきます。よろしくお願いします 10のフライイグもあり https://drive.google.com/drive/folders/1WkijkAIjCfq_zeIslxxF1MSSZP3xnjdJ?usp=sharing
https://mega.nz/#F!SYdxEQYB!aOxGBD3uCX7gJfKGZOOvJg (新)

拡散を希望します。#ウイルス #セキュリティ #偽装社会
PCのセキュリティがマッチポンプであるという根拠。
http://victim084.seesaa.net/article/459055433.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/04/28/080152
「未来の子どもたちが知るべきコンピュータ」
http://victim084.jugem.jp/?day=20190126
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/09/15/033144
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20181007.html

創価とオウムとパナウエーブと湯川遥菜などの関係。
http://victim084.seesaa.net/article/463674292.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2019/01/15/161100
#創価 #オウム #パナウエーブ
単なる一般のおやじの日本の不思議シリーズ。
http://victim084.seesaa.net/article/460854855.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/08/02/052839
ハイテク犯罪の可能性について。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20181008.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/08/27/072427
どうか日本の真実を伝えてください。拡散を希望します。

この記事へのコメント