放火などは恐怖政治に利用される最たるものです。

(20180518追加)
この国では、「放火」と「感電」でも脅迫があり、これらも恐怖政治に利用されていることが分かっています。
実際問題として、日本の火災の第一原因は「放火」だそうです。
日本は平和でマトモで美しいと洗脳したいメディアは、こういった大事な情報を国民に伝えようとしません。
国民は、これらの恐怖と戦う前に頭まを使って事前に対策を講じる必要があるでしょう。
燃えにくい建築や、電気温水器の保護やアース確認と年2回の遮断器の確認などは必須と言えます。
ハッキリといいますが、一般家庭での致死量にあたる感電事故は、宝くじ一等に連続10回当選するよりも確率が低いことですので、騙されないでください。ウイルス問題もそうですが、嘘偽りの恐怖だけを煽る戦略も進んでいるようです。
下記に私のアイデアも書いて置きます。

「二端子アースパネルと水回り漏電アラーム」
二端子アースは、前に説明した通り、端子を2つにしてそれぞれを別々のアース棒に繋いで、10cmくらい話して地面に設置する。家内からも二端子の抵抗値を図るだけで、接地抵抗がすぐに分かる。どちらの端子も普通に使える。次は、大電力を使う電気温水器用の外付けアラーム機能。本来は、本体内部のトランスなどの仮想接地と内部タンクの電圧差を感知してアラームを鳴らすサブシステムなど二重三重の安全機能が必要なこと。この程度のものは現在では微々たる予算で可能。そこで、私の考えは外部に簡単に取り付けができる漏電アラーム回路。水タンクに2本取り付け、アースも2本取り付け。水タンクは1cm以上、アースは10cmくらい離して設置。10分毎などに同時に水タンクの2本の抵抗値を図り、接地した2本のアース線の抵抗値を図る。これで、水タンクとアースの接続が機能していることを確認。後は水タンク2本を一本として纏めて接続し、アースの2本を一本として纏めて接続し、電流が流れるまで監視するだけ。もし水タンクから地面に回路を通して電流が流れるとアラームがなる。通常は漏電時はそれ移行が連続して大量の電流が流れるので、ノイズなどを考慮して、瞬間的な電流はアラームしない。DSPなどを使って波形分析すればノイズなどの誤作動は起こらない。たったこれだけで、アース異常も検知し、漏電も検知する。漏電破壊が起こった瞬間に知らせることができる。また、アースが機能していないことも知らせることができます。これであらゆる想定に対処でき完全に機能します。。


昔の文章もアップしときます。
ここ数ヶ月の間、某配信者の複数が感電に関する話題になった。メディアでは冬の雷が怖いと言っていた。ハッキリと言って44年も何も無かった我が家にそのような希少で確率が低すぎる事象がこのタイミングで起こる方が難しい。交通事故、銃、刀、毒など様々な脅迫仄めかしが今年に入って一気に増えたが、どれもあり得ない。もしそのようなことが起こった場合は確実に彼らの仕業といえるので、念のためにここに記録しておきます。ザハ氏と同じ確率です。ちなみに直撃雷だと屋根に穴が空き火災になります。誘導雷だと、電信柱の高圧部分が上で6600Vが流れています。変圧器はその2倍以上の耐圧でしょう。それ以上の誘導電圧が必要です。電信柱のアースと保安器のアースに流れてブレイカーが俊足で落ちます。まずこれによる死亡者は殆ど聞いたことがありません。まず雷が近くでなると気付くので電源関連には近づきません。風呂は1月から入っていません。脱衣所は完全内鍵ですが念のために体を拭くだけです。一年近くですが被害者がこれだけ苦労していることを知ってください。このタイミングで電気給湯器の内ヒータが割れる確率は天文学的数値です。ちなみにアースと給湯器ブレーカーはチェックしていますし、壊れている場合は、夜間給電した瞬間に規定電流以上が流れるので外部ブレーカーが落ちます。風呂に入った瞬間に壊れるなどは神がかり的だと言えます。

消費者に過失のない内部の問題で火災になった場合は、明らかに製造物責任になると思います。消費者にはどうにもならない致命的な問題を放置して販売していることになるのですから。そしてこういった意識が安全な製品を作りきちんと検証しようといったモチベーションになります。いつものようにイベント会場の業務用大型白熱電灯による発火火災を引き合いに出していますが、家庭用の白熱灯では出力が低すぎるので通常は考えられないでしょう。これが彼らお得意の恐怖政治の材料になっていますし、恐怖政治だけでなく故意に作られた事件事故の方法にもなりますので国民は真剣に考えていく必要があります。
LEDなどはもともと10w以下で放熱器も付いているので、よほど綿密に燃えやすいもので包んで長時間の放置がない限りはあり得ません。これをNHKは事さらに危ないと強調していました。
蛍光灯でも長期間使用していると火災になるそうです。意味が分かりません。間違いなく消費者の過失ではない部分での火災は、製造物責任になります。



(前回)

脅迫の中に火災があります。これも恐怖政治によく利用されるもののようですが、国民は恐怖政治に対する防衛策の知識の共有も必要だと思います。今回は火災での脅迫がありましたが、「極度の平和ボケ」しているとアラユル不利な状況に追い込まれるのだなと思えるほどに「恐怖政治」の手段が多様化しています。
このような日本事情で木造を過信することは難しいと考えます。これらは将来に渡っての不安材料になるだけです。鉄筋コンクリートや木造でも外壁が耐火構造のものが望まれると思いますし、住宅メーカーもその方向性でしっかりと考えていく必要があります。また創○学会の被害報告で被害者の家だけ「シロアリ」被害があり大変なことになったという報告もあるようです。もし木材であればその対策が強く望まれます。
「まさかそのようなことは無いだろうと」平和ボケは止めた方が良いです。このような犯罪組織は「邪魔者を追い落とすため」「口を封じるため」に信じられない手口を使います。本当に奴隷になる前に知識と対策の共有が大事だと思います。日本国民ももっと現実を考えて「最低限、自分の身は自分で守れる」手段を確率するべきです。
私は「集団的ストーカー現象」に地上げ目的で巻き込まれ人生を破壊されましたが、誰でも巻き込まれる可能性があります。そのときに「にっちもさっちもいかない」状況に追い込まれたときに、また巻き込まれても対策が取れるように知識の共有が必要な時代になっていると言えます。国民がそれぞれに防衛手段を考えていく必要があります。
軍国主義も自滅を呼びますが、極度の平和ボケも奴隷化を生み出します。両極端は決して国民のためにならないことだと被害者になって気づきました。本当に「極度の平和ボケ」は「イジメられる側」か「奴隷」か「被害者」にしかなりません。「極度の平和ボケ」では決して平和にならないことは現在の日本の状況が指し示しています。なぜ平和な国での火災原因の一位が「放火」になるのでしょうか。真っ当な人間ほど「恐怖政治」を受けます。なぜですか。最低限の防衛手段を共有して確率するべきです。
#集団ストーカー #放火 #シロアリ #恐怖政治 #奴隷 #被害者 #いじめ


01_R.JPG

02_R.JPG


(周知用) #victim084平こうじ #被害者@広島県福山市
どうか本当の被害者が戦っていたということを覚えて置いて下さい。






各ブログ内の目次リンクページです。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_links.html (SeeSaa)
http://victim084.jugem.jp/?day=20170528(JUGEM)
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/06/04/170509 (はてな)
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.html(ライブドア)
http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html (アメーバ)





(20180506)
この文章はもしものときに思い出してください。というだけのものです。
あくまで、何かが起こったときには思い出してくださいといった保険に過ぎません。
覚えて置いて貰うだけで、何もない間は、取り立てて取扱いは必要ありません。
念のための対策です。
現在、あらゆる仄めかしで創価sgiから「命を狙われる」脅迫を受けています。
私には、騒いで保険をかけることしかできませんので、これから可能な限りの説明をしていきます。
広島県福山市 平こうじ(これに近い名前です。)2018年現在45歳です。
もし私の全ての活動が停止したり、明らかにキチガイの内容に変わったら、ここの内容を思い出してください。
被害者が突然に意味不明の内容になるケースも見ちますが、私には有り得ません。
朝木市議の様なケースもありますので、始めに言っておきますが、私は「直筆の遺書」なしには自殺などしません。
現在自殺などは全く考えていません。これらは有り得ないことです。
広島県福山市で、上記に似た人物の事件事故など、何かあった場合は、朝木市議と同じです。

大事なことを言います。「証拠になる素材、データはリンクではなく直接保存して」ください。いかなるものでもリンクが切れたら消えてしまいます。昔の事件などを調べているとよく経験します。これでは真実が闇に葬り去られてしまいます。
今は気付かなくても将来気付くかもしれない被害者予備軍の方が、未来で活動を始めるかもしれません。そのときにリンクだけの情報は得てして無くなっています。
どうか未来の子供たちのためにも証拠類は直接保存してください。写真、画像、動画、音声、新聞や雑誌の記事部分、個人アップの証拠など。全てダウンロードやスクリーンショット、動画キャプなどをして手元に保存してください。
今使う必要がなくても将来必要になることがあるかもしれません。DVDやブルーレイなどに焼くと1枚程度で済むでしょう。神棚や創価以外の仏壇などの引出しの一番下に置いて置くだけです。
将来、未来の被害者があれを探していると見掛けたら、匿名でも提供できる日が来るかもしれません。
とにかく、私の全てのデータだけでも保存しておいてください。お願いします。そして、もしものときは使ってください。下記(この文は一部転載されることがあります)は念のための周知文ですので、覚えて置いて貰うだけで結構なものです。しかし、記憶は人々の頭の中に残ったとしても、素材などは保存しておいてもらわないと消えることがあるからです。
拡散希望です。出来るなら英字を付けるなどして世界への拡散をお願いします。何が起こっても、創価と戦っていた男がいたことを覚えて置いて下さい。

集団ストーカーという国民監視と社会的ないじめで私の人生を理不尽に潰したことを公式に認めて謝罪してください。もう我慢はしません。#集団ストーカー #集スト #カルト #いじめ #国民監視 #奴隷化 #帝国独裁 #盗撮 #盗聴 #非合法 #憲法違反 #人権無視 #国家暴走

1,現在、あらゆる仄めかしで創価sgiから「命を狙われる」脅迫を受けています。このことはリアル、ネット、メディアを問わず同じ内容ですので、彼らの仕業だと断定しています。このことだけは強調しておきます。理由は私の文章に全て目を通して考えてください。
2、広島県福山市 平こうじ(これに近い名前です。)2018年現在45歳です。念のために記述しておきます。創価関連の配信者などに暗殺脅迫を受けています。victim084平こうじ
3,私には騒いで保険をかけることしかできませんので、これから可能な限りの説明をしていきます。まずは村木厚子事件や島根女子大生虐殺事件などの説明をPDF画像にしました。ブログにあります。拡散希望。#村木厚子 #島根女子大生 #冤罪 #カルト
4,念のために最近の仄めかしを書いて起きます。一般の方には関係ありません。犯人側との記録です。「合流」「参加」「家」「突撃」など。広島県福山市平こうじ45です。この地域での類似の事件があり、私の活動が急に無くなったりすると「創価」関連だと思っておいてください。最近では「放火」などのメディアの仄めかし脅迫があります。仄めかし脅迫のサンプルはブログにあります。日本の火災の第一原因は放火です。創価メディアは真実を伝えずに「日本は平和」だと嘘ばかり国民に伝えます。創価の犯罪を報道しないことからもメディアの金銭体質や犯罪体質が理解できると思います。偏向歪曲捏造どころではないです。

広島県福山市 HK 苗字はかなり特殊で「平」が入ります。全国で数百人程度で聞いたこともないような苗字です。名前は「こうじ」。2018年現在で45歳です。何の理由もなく突然に告知活動を止めることはありません。私はもし万が一自殺することがあったとしても「直筆の遺書」もなく自殺することは有り得ません。現状で自殺することは有り得ません。
#創価 #公明 #脅迫 #victim084 #平こうじ #広島 #福山

この記事へのコメント