PCのセキュリティがマッチポンプであるという根拠。

(20190114追加)攻撃されたのでとりあえずここに追加分します。
ここは関係ないので読み飛ばしてください。

『オウム事件と創価を破門した由緒正しい寺の襲撃計画。裁判で出ています。
これだと自分たちが疑われるので自分たちも攻撃されたことにした。
しかし、パナウエーブと創価公明の天敵の件。電磁波は昔からあるようですが、現在では集団的ストーカー現象があります。共通的は、どちらも被害者を偽ったキチガイ作戦で情報操作しようとしていること。
そして、創価に対する2つの天敵が攻撃されていることです。キチガイ行動を敢えて行って情報操作を行ったパナウエーブが仮想敵とした政党は創価公明の天敵でした。それ以外に村木厚子事件や島根女子大生襲撃事件。
これらは2007年の国会でのP献金問題が発端であることはブログで証明されています。
逆にいうとこれだけのものが共通項としてある宗教団体は一つしかありません。
湯川遥菜事件もヤラセであることが証明されています。平和を志すというものがテロを作り出している。どういうことか説明してください。
追加:集団的ストーカー現象を行う上で大事な要素である「防犯ネットパトロール」の悪用は、創価公明がゴリ押しして策定されたものであるという事実。これで全てが繋がります。ではこれほどの繋がりが他にあるのですか。
そして、私は「一部ウイルスのマッチポンプ」を証明しました。事件事故など一部証明もしていますが。
事実。人を貶しめるだけのガラの悪い書き込みの成りすまし被害者(工作員)が何を未来の子どもたちのために行動したのですか。中身のない流し行為で言論封殺を日々行っているだけです。




(20190111追加)

<一部ウイルスとセキュリティ問題がマッチポンプであった件について>

「バッファオーバラン」と「トロイの木馬」が恐怖政治のヤラセであったことが証明されました。
誰にでも理解できると思いますが、偽装社会を正すのに大事なことがいくつかあります。
「例外」や「抜け道」を作らせないこと。「言い訳を作らせない」ようにすること。ウイルスのマッチポンプで「ウイルスと称して言論妨害を行う」ような卑劣な行為はこういった「説明責任」と「責任の所在」を曖昧にして問題の本質を把握させないテクニックで作られています。
全く国民を愚弄した卑劣極まりないやり方で多くの民衆が犠牲になっています。正義とは大きく裏腹の行為です。
これらを封じ込めるには、「問題の特定を促すこと」が一番の解決に繋がるものだと最近になって良く理解できました。彼らもこの行動を一番嫌がっていました。
例えば、「バッファオーバラン」や「トロイの木馬」は、問題の本質を特定したものです。だから私のようなちょっと「コンピュータ・サイエンス」を齧った程度のものでも、これを解決することができたのです。30年も未だに旧石器時代のこれらのウイルスが「根本的な解決はできない」と恐怖政治だけを行っています。なぜ彼らは本気で解決するつもりはないのでしょうか。

よく考えてみてください。多くの国民が様々な問題で騙されています。

#ウイルス #マッチポンプ #偽装社会 #奴隷制度 #独裁国家 #カルトセクト





(20181223追加)

IOT問題はオープンソースOSとは何ら関係のないものと分かりましたので最後に一言だけ言って起きます。「IOT、特に無線の無い製品もラインナップしてください」「IOTが入っているかどうかをハッキリと明記してください。表示責任を課してください」と、それだけです。よろしくお願いします。
すみません「IOT」は研究対象外なので扱っていませんでした。今回IOT機器が乗っ取られた問題で、「IOTで使用されているTelnet乗っ取り」とありました。これにより30年前に設計規約化された「Telnet」が30年もセキュリティの対策がされていなかったことが判明したようです。私のような素人でも何年も前から一番の脅威になる分類として例題にしていましたが、毎回学会が行われるようなセキュリティ専門でも未だに対策が検討されていないものでした。残念ながら疑問です。今回扱った旧石器時代の「バッファーオーバーラン」や「トロイの木馬」よりも難易度の低いものでした。「Telnetで使用するIDとパスワードを暗号化する」これは基本中の基本です。Telnetはルート権限でログインすると遠隔でそのOSのすべての機能が使用できるとても怖いものです。ちなみに「DDOS攻撃プログラム」時代はウイルスではありません。通常の知識があれば中学生にでも作成できます。通信の回線状態を調べるPINGという簡単なパケットを同じサーバに対して高速連続に永遠と送り続けるような類のものです。前に「衝撃!中学生がハッキング。MMOサーバをクラック」的なもので取り上げられたニュースで、実際に調べると「友達にMMOのチートプログラムを上げるよといって、プログラムを起動すると(○○MMOサーバのチートを開始します。貴方のIDとパスワードを入力してください。)と言って被害者が律儀にIDとパスワードを入力した直後に、そのIDとパスワードを加害者宅のPCにメール送信する。加害者はそれを使って通常ログインして物品を盗むPKをする」などのものでした。長くなってすみません。この程度のものでも何故か過大に恐怖を煽るニュースを大々的に行っていました。ウイルスではないのです。はっきりと言って表に出てくる情報はこのようなものばかりでした。これと同じくらいお粗末なものでありウイルスとは呼べないものが何故か恰もとても凄いもののように恐怖だけ煽られています。何故でしょうか。
IOT用のパケット識別規格を策定。IOTパケットにハードウエアインプリメントの識別信号を入れる(通信チップ段階)だけです。これでIOTからの通信は一目瞭然です。今回の攻撃ではIOT機器ではなく一般のサーバが狙われています。IOT通信とは関係のない一般サーバは事前にカットできることです。
上記規格のためにWANのルーティングサーバの規格として、宛先がIOTパケットを禁止している場合はもっと早い段階でパケットを無効にする規格を策定します。
IOTに製造物責任を課せる。オープンソースOSは「最低限のセキュリティを担保する部分を明確化」して、これを逸脱する改変による被害には上記の製造物責任の責務を果たさせること。現在の商用目的の製品に対する「説明責任」と「責任の所在」の曖昧な状況が被害を拡大しているとも言えます。
商品の説明にIOTの有無とどのような機能が含まれるのかを明確に表示させる。私のような「扇風機には付属の赤外線リモコンだけで十分」「外出するたびに扇風機などのコンセントを抜かなければならないのはまっぴらだ」という人間には明確にそれらの機能が含まれない製品を準備し選択肢を与えるということが大事です。これらの曖昧な機能が製品のご動作や故障の原因になっても曖昧な解答で逃げ道を作られることの方が怖いことです。何十年も使えるようなものがこれでは遥かに寿命が短くなり使いづらくなってしまいます。今のところ私はIOT関連はとても怖いものなので必要がないと言いたいです。PCだけでも大変なのに。。
IOTにtelnetがある場合は、出荷状態での通信機能は停止してランプが点滅するだけにして、ユーザーがIDとパスワードを変更したときに通信機能を起動してください。また物理的なスイッチで通信機能が切れるようにしてください。それでもWifiがBIOSとOSで切っても勝手に動いていた経験があるので、全く無線通信機能の入ってないものを選びますが。
問題のあるIOTは特定できるのですから、相手に状況を知らせる方法論が必要だと思います。問題の状況と製品名や型番などを通知する必要性を感じます。IOT製品の一つでもユーザーメールなどの登録が1つあればその家庭から出るIOT不正通信はグループが特定できるので連絡は可能かと思います。通信機能を停止してもらうなり、IDパスワードを変更してもらうなりです。ですので通信機能をオフにするスイッチが必要だと言えます。
追加です。
『ホームページを閲覧するのはHTTPSプロトコルです。ファイル転送はFTTPプロトコルです。なぜこれらはTelnetプロトコルではなく独自のプロトコルを使用するのか。
必要最低限の使用する範囲の規格を作って安全にネット通信をするためです。
にもかかわらずIOTにはIOTPSなどの安全なプロトコルを策定せず、一番危ないと言われている Telnetプロトコルを使用しているのか。理解に苦しみます。至急策定するべきです。』
残りは、前回語ったようなもの。。
#ウイルス #セキュリティ #偽装社会





(20181217追加)
<IOTウイルスと公開OSについて明らかにミスリードが行われています。大事なことはIOTのない製品の選択肢です。>
公開されたOSの上で攻撃するプログラムは誰でも作れます。要はそのIOTのOSの全てがオープンソースであるかどうかということです。IOTに使用されるOSなどは公開OSを改造して作られています。このことでセキュリティ機能を大きく損失していることも事実です。当然ですがこれは改悪したメーカーの責任になります。これは明らかに論理のすり替えを行っています。攻撃プログラムがどのOS上で利用されるのかとそのOSがハックされて被害を被ったということには因果関係がないからです。公開OS自体の被害は圧倒的に少ないという情報は出さないで一方的な情報で国民を騙そうとしています。世の中で大規模な存在を出すウイルス事件の殆どは商用OSでした。この事実にも触れません。また「バッファオーバラン」や「トロイの木馬」問題にしても具体的な方法論が公開されているものは私程度でも解決しました。彼らは恐怖だけ煽って解決した試しがありません。現在のIOTのOSは多分フリーのOSを利用したものなのでその上での攻撃プログラムがフリーOSのものだけなのは当たり前のことです。こういった情報操作が多く見てとれます。一方でどうやって問題を引き起こすのかの具体的な情報や解決案は一切出しません。世の中にはこういった明らかなミスリード情報があります。そして大事なのは電子機器の非IOTの選択肢をまっとうな国民は要求するべきです。偽装社会ではいつも犠牲者は一般国民です。彼らは何が起こっても決して「責任説明」や「責任の所在」から逃れる方法論ばかりを作っています。共通して言えることは「ブラックボックス」や「言い逃れの逃げ道」を作ってはいけないということです。#IOT #ウイルス #マッチポンプ #セキュリティ
ディストリビューション的なもので大事なことは改変を全て公開されているか。と長年の実績で安全であるかと、多くの人間による実証があるかということ。第三者が改変したことによる問題は公開OSの基本理念には関係がないということ。
それから攻撃プログラムは誰でもどのOSでも作れることと、OSの堅牢性というのは防御の方であること。完全に論理のすり替えになっていること。
統計上の数字マジックとして、統計サンプルの分母が公開OSが圧倒的に多いのだろうから当たり前の結果であり、この数値が全体に占める問題点ではないということ。


これでも全ての電子機器にIOTが必要ですか。入ってない選択肢をください。
何が起こっても彼らは責任を取りません。無駄な機能のない安全な機器が欲しいのです。
「IoT機器を襲うウイルスが拡散中、最大の被害者はデジタルビデオレコーダー」
https://innovation.mufg.jp/detail/id=157
#ウイルス #IOT


(更に追加)
「DDOS攻撃」と「バッファオーバラン」や「トロイの木馬」との違いを混同している。
「DDOS攻撃」はOSの堅牢性とは関係がない。
DDOSはダウンロードしたプログラムでも攻撃は可能ですが、OSのシステム自体は乗っ取れないといった基本的な概念の違い
DDOSは標準のAPIを使ったプログラムで誰でも作れるもの。通常のプログラムと同じくUDPやTCPプロトコルを使って第三者のPCに通常の方法でメッセージパケットを送るものです。ただそのパケットに意味がなく、不特定多数のPCから一つのPCのポートに大量にパケットが送られるので、その特定のPCの処理がパンクするだけのものです。基本的にどこかのPCをハッキング(クラッキング)して乗っ取るといった通常のウイルスとは違うのです。これを恰も通常のウイルスの被害のように語っています。この方法ではハッキング(クラッキング)はできません。更にこれ自体はOSの堅牢性の問題は関係なくグローバルネットワーク(WAN)のルーティングに関するデザインの根本的な問題です。例えば今回のDDOSの攻撃では、一つの端末やIPポートに大量のドラフィックのデータが集中します。それも同じように意味のない通信でしょう。こういったものは明らかにネット通信上では異常なのでルーティングの段階で規制ができることです。このような基本的な規格すらできていないことが不自然なのです。そしてPC上のポートとそれを使用するプロセスは対応しています。またプロセスとファイルも対応しています。この程度のプログラムであればどのファイルでプロセスなのかが一瞬で判定できます。プロバイダから不審通信の連絡という規格を作って、PC上ではこれらのプロセスやファイル名を説明文と共に注意ウインドウで表示するだけです。このように基本的な対策は一行に取られないのが不思議なのです。

またお決まりのパスワードの辞書攻撃だそうです。通常は辞書攻撃でも20回で入れることはまず確率的にないです。20回も連続で間違えると停止にするべきものです。この場合はハードウエアのスイッチでリセットしますが。更に辞書攻撃でIDとパスワードを同じにするや、123やABCのような単純なものが例題で出されていますが、このようなパスワードは基本的には設定するときに禁止にします。簡単な対策も施されていないのにクラックされるのは当然でしょう。このような基本的な指導もなく永遠と恐怖神話だけやっているように見えるのは私だけでしょうか。あとパスワード入力のログを記録して解析すると明らかに人間の間違えるパターンではないことはアルゴリズムで検出できます。あとユーザーが使用する端末のIPなどを登録するなど対策の選択肢は複数存在しています。きちんと設計していれば、そう簡単にできることではないのです。




(20181216追加)長いので読み飛ばして貰って構いません。

誤解しやすいところの修正です。


ちなみに「セキュリティ会社」が全て問題なのではありません。現在はOSに関しても日本支社の内部犯によって明らかな異常動作が確認されています。一部のセキュリティ会社はこの内部犯に対する効果あるところもあるかもしれません。しかし以外と大手のセキュリティ会社で「情報操作」などの明らかに偽装社会の行動が確認されています。明らかに「バッファオーバーランやシステムのトロイの木馬など、明らかに解決できる問題」でも解決する意図がないのも、一方で「恐怖だけは煽る構造」なのも、下記のようにこういった問題が取りざたされると「掲示板で感染する」だとか「PDFを閲覧するだけで感染する」などの情報操作的な話が蔓延することも全て偽装社会のパターンとして繋がっています。彼らは決して私が取り上げている「バッファオーバラン」や「トロイの木馬」がシステ的封鎖できるといった情報は一切取り上げません。被害者の家では通常ではあり得ない量のPC異常が起こり続けています。なぜ特定の人間だけにウイルス異常が起きるのでしょうか。こういった問題には大手のセキュリティソフトは一切効果ありませんでした。自分たちの都合の悪い人間に対する偽装社会的な手法が使用されていることは明らかです。情報操作もそうです。何も問題がないのに「このページは危ない」と表示するだけで情報操作ができてしまいます。こういったことも懸念しています。

もし行うのであれば、OSカーネル(セキュリティに関わる基本部分)のオープンソース化と、セキュリティソフトやデバイスドライバのリング0(カーネルモード)からの分離は同時に行われる必要性があります。どちらにも問題が内在しているからです。あと、ウイルス構造やセキュリティソフトのノウハウなども公開するべきです。「バッファオーバラン問題」や「トロイの木馬問題」は唯一影響度の大きい部類のウイルス構造ですが、旧石器時代の異物です。未だに表面的な対策の情報のみで恐怖だけ煽る構造でした。しかし、公開されているから私のような一般のおやじ風情が問題を解決しています。ブラックボックスよりも公開する方が解決するという良い例題になっています。より良い社会、正義ある社会を作った方が大多数の国民にとっては遥かにプラスなのです。奴隷社会にNOと言いましょう。少なくとも表に立たなくても彼らに力を貸さないように行動することがとても大事です。正義を担保するには、革命を起こすには、一人の英雄よりも大多数の勇者(ブレイブ)たちの力だと思っています。

掲示板を閲覧しただけでウイルスに感染するは、メールの見ただけでウイルスに感染するといった「きちんと作れば起き得ない」部類のものです。
これについてはいづれきちんと説明しますが、彼らが情報操作に使用しているといった確固たる証拠が見つかっています。また後日掲載します。
偽装社会では国民に知られたくない情報は操作されており、このような姑息な手段が使用されています。だからPCのセキュリティも確実に封鎖する必要があります。
#ウイルス #掲示板 #マッチポンプ #偽装社会


PCセキュリティにしても、結局は「情報はダダ漏れ」「何か置きたら莫大な損害」
これらを考えるときちんと設計した方が遥かにマシです。
セキュリティが最優先なのに優先順位がデタラメなのは偽装社会の特徴です。
セキュリティをきちんとすると少し遅くなる。被害者のPCは不具合で何十倍も遅くなりました。結局はまっとうな社会の方が大勢の人間にとっては遥かにトクです。
国民にとって優先順位が高い方をおざなりにする例は枚挙に暇がないくらいです。
「検視制度」「本当に出てこれない無期懲役制度」「被害者の権利」「人権プライバシ」などはほんの一部。無駄なことはつぎつぎ進めて、優先順位の高いものはやらない。これも偽装社会の特徴です。ブログに書いてあります。まっとうな社会を求めてください。お願いします。



(20181214追加)

下記で「バッファオーバラン問題」と「トロイの木馬問題」があり得ない、または対策をしていないことが証明されました。

なぜ彼らは具体的に何がどう問題なのかを語らないのでしょうか。また語る範囲のものは上記のような解決できる問題であり、それをまったく行っていません。なぜでしょうか。よく考えてみてください。これからもっと説明していく予定です。

「未来の子どもたちが知るべきコンピュータ」

http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/09/15/033144
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20181007.html



(20180709追加)

フライング
これだけPCがなくては社会が成り立たない状況にあります。情報の漏洩やデータの改ざんや消失。一度問題が大きくなると多大なる影響を及ぼします。人名に関わることもあると思います。
PS法しかり、リコールしかり、なぜソフトウエアだけは例外なのでしょうか。ソフトウエアだけ、とりわけ根幹に関わるものには製造者責任はないのでしょうか。納得がいきません。
論理的に考えれば、少なくともオープンにするもの以外は責任を持たせるべきだと思います。もちろんオペレータ問題などの社内のものもです。

どの産業も時間が経過すると誰でも作れる状態になります。なぜソフトウエアは例外と言えるのでしょうか。
自動車でも家電でも、最初は特定の会社だけが作れたものが、今では世界中の多くの会社が作れるようになります。
魔法瓶でもパーソナルコンピュータもです。
なぜ基本的なソフトウエアは旧態然として不安定なままなのでしょうか。なぜ適切な競争が少なくセキュリティが改善しないのでしょうか。よく考えてみる必要があると思います。

一方で、現在の社会は「コンピュータ」なくしては動かないと言われています。病院の生命維持装置から銀行証券など経済基盤の中心、インフラの管理、人に危険を及ぼす機械などと、世の中のあらゆるクリティカルな部分すべてに及びます。これは危機的な問題になりうる話しです。

「電波で体がコントロールされる」は被害者を装ったネット対策部隊の嘘ですが、電磁波事態が悪用されることは考えられます。ハイテクは無害ですが、それを使う人間は狂ったものもいるということです。軍国主義もダメですが極度の平和ボケと性善説は身を滅ぼします。

(180302更新)「電磁波の見える化と電磁波規制法の整備が大事です。#電磁波 #見える化
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20180109.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/01/09/010706

IOTのセキュリティについての報道がありました。大嘘です。180105追加。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171129.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/01/05/033947
#ウイルス #セキュリティ #マッチポンプ
ウイルスのマッチポ○プについて語ります。
http://victim084.seesaa.net/artic…/victim084_2017062501.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/09/132653
#創価 #公明 #ウイルス #セキュリティ #偽装社会 #独裁固化 #監視社会


※見えるサイトを見てください。サブ追加。
IOTのセキュリティについての報道がありました。大嘘です。
http://victim084.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

電磁波の見える化と電磁波規制法の整備が大事です。
http://victim084.blog.fc2.com/blog-entry-34.html
#ウイルス #セキュリティ #マッチポンプ

OSのセキュリティについて過去文まとめ
http://victim084.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

PCのセキュリティがマッチポンプであるという根拠。
http://victim084.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
#ウイルス #セキュリティ #マッチポンプ




(20180621追加)
本日、ノートPCの画面が最大の明るさになってPCが落ちました。落ちる前に、しばらく格闘していましたが、マウスが動かなくなったりキーボードが動かなくなったりとしばらくそんな感じで勝手にスリープに入って戻らなくなり、リセットしました。私が運動に入ったタイミングでこのようなことが起こります。
書いていた文章が途中を保存してないときに限って起こります。一部消えました。
再び立ち上げるとUSBハブを認識しません。直接USBキーボードを本体に繋げても打ち込みできません。
しかたなく本体キーボードで打ち込んでいるとしばらくして外付けキーボードもなぜか復旧しています。
LANのハブの電源を止めていましたし、WiFiもバイオスでOFFにして、OSもWiFi表示がされてない状態でもよく起こります。
これがWiFiのモジュールを外さないと安心できないといった偽装社会ならではの問題です。電磁波の見える化があらゆる不正に有効だと思えますす。偽装社会では何も信用できません。
そこで下記追加です。

これだけPCがなくては社会が成り立たない状況にあります。情報の漏洩やデータの改ざんや消失。一度問題が大きくなると多大なる影響を及ぼします。人名に関わることもあると思います。
PS法しかり、リコールしかり、なぜソフトウエアだけは例外なのでしょうか。ソフトウエアだけ、とりわけ根幹に関わるものには製造者責任はないのでしょうか。納得がいきません。
論理的に考えれば、少なくともオープンにするもの以外は責任を持たせるべきだと思います。もちろんオペレータ問題などの社内のものもです。


とくかく、ウイルス問題はOSの基本的な部分のオープンデザインと学術的オープンソースを行うと同時に、デバイスドライバやセキュリティソフトなどの第三者プログラムのすべてをリング0から分離することが大事です。
これは同時でないと意味がありません。なぜ専門家は多くの部分を放置しているのか
具体的にはブログに書いてあります。これでは偽装社会のやりたい放題です。
多くの人間で議論してください。PCは言われているほとの多様性はありません。わざと行わないとできないことばかりです。
#ウイルス #セキュリティ #マッチポンプ #偽装社会





(以前)

最近は、創価学会の攻撃が酷く家族も敵です。
被害者が家族もろとも破壊されることが良く分かります。
この数日で防犯関連のものが3つも壊されました。
仄めかしや脅迫が続いています。

そしてこの2日間に、PCで起こったことを掲載します。
原文をそのまま掲載します。


(2018年4月27日に起こったもの)
『某セキュリティソフトの問題を告知しようとしていたらPCがブルーバックになって落ちました。このようなタイミングで起こります。
その時のスクリーンショットも妨害されているようです。間に合わなかったのか最初の一枚だけが残っていました。明らかに恣意的なものが見えます。

これでもマッチポンプはないのでしょうか。
完全に監視されています。
#ウイルス #セキュリティ #マッチポンプ

実は数日前にもブルー画面になりPCが落ちています。
いくつかの保存していない文章が消えました。
今回のように証拠の保存も妨害されます。被害者が証拠を残しにくいのはこうったものが沢山あり、創価があらゆる企業などに入り込んでいるから当然のことなのです。防犯ネットを悪用した集団的ストーカー現象などは、通常の尾行だとバレるので、証拠を残しにくい方法論を考えただけであって、被害者は第三者に説明が難しいのです。
被害者の家ではこういったことが多数あります。
これでもセキュリティソフトが機能していると言えますか。
むしろセキュリティソフトの挙動がオカシイです。
003が復帰直後で、セキュリティソフトをアンインストールして再起動したものが004です。画面もぐちゃぐちゃにされます。

個人的な意見ですが、ハイテクは過信し過ぎない方が良いと思います。
私は体験談として実際にPCに書いたアイデアを多数盗まれています。
PCの内容はすべて漏洩していると思った方が早いです。
誰にも知られたくないことやアイデアなどは、従来のローテクを使用した方が無難だと思います。



001_R.JPG

002_R.JPG

003_R.JPG

004_R.JPG



(2018年4月28日に起こったもの)
『昨日に続いて今日はWindowsです。この現象はもう何十回も起こっています。
毎回起動する時間帯は深夜だったり昼だったり、朝だったりします。
ただこういった創価公明の行動を始めるときまってタイミング良く起こります。
今日は某掲示板に投稿しようとコピペの瞬間に起こりました。
常識的にはこういったバックグラウンドのプログラムはユーザーが使っていないときにするものです。
しかし、このコンパチブルなんとかは使っていないときは起こらないのです。
現在の2本は偽装国家であり、創価公明があらゆる所に入り込んでは独裁国家を作ろうとしていることが明確に現れています。
日本特有の創価オペレータ問題かとは思いますが、現在の日本の多くのセキュリティソフトとOSは信用性が少ないです。
#Windows #セキュリティ #マッチポンプ #偽装社会


001_R.JPG


被害者の家ではこのようなことが多数起こっています。
創価帝国を目的とした偽装国家計画が進んでいます。
どうか気付いてください。


(関連ページ)
IOTのセキュリティについての報道がありました。大嘘です。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171129.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/01/05/033947

ウイルスのマッチポンプについて語ります。
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017062501.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/09/132653

OSのセキュリティについて過去文まとめ
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20180205.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/02/05/013958



#victim084平こうじ #被害者@広島県福山市
ツイッター「hk1305hk」「hk1303」「hk1312hk」

 
各ブログ内の目次リンクページです。

http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/06/04/170509 (はてな)
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_links.html(SeeSaa)
http://victim084.jugem.jp/?day=20170528(JUGEM)
http://blog.livedoor.jp/victim084/archives/17627365.html(ライブドア)
http://ameblo.jp/victim084/entry-12278295700.html(アメーバ)






<追伸。>
==============================================================================================================================================================================================================================

(20180427)
この文章はもしものときに思い出してください。というだけのものです。
あくまで、何かが起こったときには思い出してくださいといった保険に過ぎません。
覚えて置いて貰うだけで、何もない間は、取り立てて取扱いは必要ありません。
念のための対策です。
現在、あらゆる仄めかしで創価sgiから「命を狙われる」脅迫を受けています。
私には、騒いで保険をかけることしかできませんので、これから可能な限りの説明をしていきます。
広島県福山市 平こうじ(これに近い名前です。)2018年現在45歳です。
もし私の全ての活動が停止したり、明らかにキチガイの内容に変わったら、ここの内容を思い出してください。
被害者が突然に意味不明の内容になるケースも見ちますが、私には有り得ません。
朝木市議の様なケースもありますので、始めに言っておきますが、私は「直筆の遺書」なしには自殺などしません。
現在自殺などは全く考えていません。これらは有り得ないことです。
広島県福山市で、上記に似た人物の事件事故など、何かあった場合は、朝木市議と同じです。

大事なことを言います。「証拠になる素材、データはリンクではなく直接保存して」ください。いかなるものでもリンクが切れたら消えてしまいます。昔の事件などを調べているとよく経験します。これでは真実が闇に葬り去られてしまいます。
今は気付かなくても将来気付くかもしれない被害者予備軍の方が、未来で活動を始めるかもしれません。そのときにリンクだけの情報は得てして無くなっています。
どうか未来の子供たちのためにも証拠類は直接保存してください。写真、画像、動画、音声、新聞や雑誌の記事部分、個人アップの証拠など。全てダウンロードやスクリーンショット、動画キャプなどをして手元に保存してください。
今使う必要がなくても将来必要になることがあるかもしれません。DVDやブルーレイなどに焼くと1枚程度で済むでしょう。神棚や創価以外の仏壇などの引出しの一番下に置いて置くだけです。
将来、未来の被害者があれを探していると見掛けたら、匿名でも提供できる日が来るかもしれません。
とにかく、私の全てのデータだけでも保存しておいてください。お願いします。そして、もしものときは使ってください。下記(この文は一部転載されることがあります)は念のための周知文ですので、覚えて置いて貰うだけで結構なものです。しかし、記憶は人々の頭の中に残ったとしても、素材などは保存しておいてもらわないと消えることがあるからです。
拡散希望です。出来るなら英字を付けるなどして世界への拡散をお願いします。何が起こっても、創価と戦っていた男がいたことを覚えて置いて下さい。

集団ストーカーという国民監視と社会的ないじめで私の人生を理不尽に潰したことを公式に認めて謝罪してください。もう我慢はしません。#集団ストーカー #集スト #カルト #いじめ #国民監視 #奴隷化 #帝国独裁 #盗撮 #盗聴 #非合法 #憲法違反 #人権無視 #国家暴走

1,現在、あらゆる仄めかしで創価sgiから「命を狙われる」脅迫を受けています。このことはリアル、ネット、メディアを問わず同じ内容ですので、彼らの仕業だと断定しています。このことだけは強調しておきます。理由は私の文章に全て目を通して考えてください。
2、広島県福山市 平こうじ(これに近い名前です。)2017年現在44歳~45歳です。念のために記述しておきます。創価関連の配信者などに暗殺脅迫を受けています。victim084平こうじ
3,私には騒いで保険をかけることしかできませんので、これから可能な限りの説明をしていきます。まずは村木厚子事件や島根女子大生虐殺事件などの説明をPDF画像にしました。ブログにあります。拡散希望。#村木厚子 #島根女子大生 #冤罪 #カルト
4,念のために最近の仄めかしを書いて起きます。一般の方には関係ありません。犯人側との記録です。「合流」「参加」「家」「突撃」など。広島県福山市平こうじ45です。この地域での類似の事件があり、私の活動が急に無くなったりすると「創価」関連だと思っておいてください。

広島県福山市 HK 苗字はかなり特殊で「平」が入ります。全国で数百人程度で聞いたこともないような苗字です。名前は「こうじ」。2018年現在で45歳です。何の理由もなく突然に告知活動を止めることはありません。私はもし万が一自殺することがあったとしても「直筆の遺書」もなく自殺することは有り得ません。現状で自殺することは有り得ません。

この記事へのコメント