未来の子どもたちに伝えたいコンピュータ8

(20191220追加) 『 CPUの不具合問題の不可思議。フライング。 権限以外の領域のメモリ参照は「致命的な例外」で対処できません。基本的に例外を発生させた命令をもう一度実行できない場合はそのプロセスは実行できないので終了します。つまり、その後に動くことができませんので、アウトオブオーダで順序が変わっていても動けません。 また、アウトオプオーダで順序が変わった命令でもROB(リオーダ…

続きを読む